IWAD園芸療法協会
園芸療法士とは 園芸療法士とは

人は植物を育むことで、生命を育てる喜び、生きがい、達成感を感じることが出来ます。
それは、自分の存在価値を見出し、生きがい、働きがいに通じ、人への大いなる活力と癒しの力を与えてくれるものです。
このような、園芸の効果を療法として、障害者及び高齢者を対象に活用するものが「園芸療法」です。
専門的教育を受け、対象となる方の性格や症状をよく理解し、目標を持って対象者の改善、向上あるいは現状維持のために作業療法の一貫として行うのが「園芸療法士」です。
植物の育成、収穫、その利用を通じて症状の改善だけでなく、技能習得し社会復帰へと導きます。

園芸療法士とは